毎日のスキンケアは使用する化粧品により、効果が全く違いますよね。

年齢とともに肌の悩みは増え、目立つ老化症状を少しでも軽減させるため、女性の皆さんは色々努力されていると思います。

コラーゲンは美肌に欠かせない成分としてスキンケアでも注目されていますが、人気のDHCスーパーコラーゲンにはどんな特徴があるのか早速見ていきたいと思います。

>>DHCスーパーコラーゲンの公式サイトはこちら

浸透性にこだわったコラーゲン

DHCスーパーコラーゲンは販売総数100万個を突破した人気商品です。

コラーゲンを補う方法は食生活やサプリなどもありますが、やはり毎日使う化粧品にもプラスして効率的な美肌ケアをしたいですよね。

そもそもコラーゲンは体内で浸透が悪いように、肌の浸透性もよくない点が特徴です。コラーゲン入りの化粧品を手当たり次第使っても、きっと満足はできないでしょう。

DHCスーパーコラーゲンは純度100%で低分子のコラーゲンを配合しています。コラーゲンが肌の浸透性が悪いのは、アミノ酸が連なりコラーゲンの分子サイズが原因といわれています。

DHCスーパーコラーゲンは低分子化した新世代コラーゲンを使用し、角質層に浸透しやすい効果があります。今までのコラーゲンコスメと比較すると、抜群にハリ感がある点が魅力ですね。

濃厚な美容液

DHCスーパーコラーゲンには濃密なコラーゲン以外に5種類の美容成分も配合してします。

浸透性を高めるビタミンC、保水機能を高めるグリビン、うるおいアップのグリコーゲン、保湿効果の異性化糖、同じく保湿効果アップのソルビトールがバランスよく美肌に効き目を発揮しています。

とても濃厚な美容液でありながらも、使用感はさらっとしてべたつきがありません。

すっと肌に馴染み毎日のお肌のお手入れにも大変便利ですよね。

エイジングケア商品を色々使ったけど効果がなかった方、老化症状の悩みがある方、質の良いコラーゲン美容液を使ってみたいという人にぜひオススメです。

独自の純度100%コラーゲンの魅力

そもそもコラーゲンはそのままでは吸収されにくい分子構造をしている特徴があります。

第1世代コラーゲンから水溶性コラーゲンの第2世代、そして第3世代のコラーゲンペプチドへと何度も進化をしてきました。

他社のコラーゲンサプリでもよく使用されているコラーゲンペプチドですが、この段階でも純度は1.36%程度といわれています。

DHCはさらに改良を行い独自に発明した純度100%の「ジペプチド-8」を配合しています。

そのため、DHCスーパーコラーゲンは浸透性が抜群によいため、肌のハリ効果も実感しやすくなっています。

コラーゲン入りの美容液や化粧品は浸透力が勝負になりますので、従来のコラーゲンよりもさらに低分子で浸透しやすい点はとても評価されていますね。

しかもDHCは値段もお手頃なので高品質な美容液をたっぷり使える点もメリットです。

まとめ

年齢肌は気になりだした時にすぐにケアを始めることが大切です。

年齢とともにデリケートになる肌は、質のよい美容成分をしっかり補うことがいつまでも美しい肌への近道になりますね。