DHCのサプリはコンビニでも購入でき、利用者は年齢層の幅も広くしかもお手頃な価格が魅力ですよね。

コラーゲンは女性の味方として習慣的に摂取している方は多いと思います。

色々なタイプがあるなか、人気のDHCコラーゲンゼリーにはどんな魅力があるのでしょうか。早速見ていきましょう。

>>DHCコラーゲンゼリーの公式サイトはこちら

マンゴー味のスティックタイプ

DHCのコラーゲンゼリーは1回分が1包のスティックになっているタイプで、つるっと食べられるスナック感覚のような楽しいコラーゲンです。

フルーティなマンゴー味は独特なコラーゲンのニオイもなくとても評判になっています。携帯しやすいスティックタイプで仕事や旅行にも持っていけますし、いつでも食べられるのは嬉しいですよね。

コスパでは若干タブレットタイプのコラーゲンよりは高めになっていますが、たまには違ったコラーゲンにトライしてみたいという方にオススメです。

コラーゲンは肌の弾力を回復するために欠かせない成分で、年齢とともに減少していきます。20代後半からは不足しがちになりますので、アンチエイジングとしてだけでなく、普段の美容ケアにもぜひプラスしたいですね。

配合成分について

DHCのコラーゲンゼリーは、体内で吸収率がとても高いコラーゲンペプチドを1包あたり3000㎎配合しています。

コラーゲンは食べ物からも摂取できますが、なかなか細胞間に吸収されない特徴があります。そのため吸収しやすいコラーゲンでないと、いくら毎日サプリを摂取してもそれほど効果は期待できないのです。

さらにDHCのコラーゲンゼリーにはサポート成分として、ヒアルロン酸15㎎、セラミド100?、エラスチン5㎎、マンゴスチンエキス末10㎎が配合されています。

マンゴー味の元になるエキスは、ポリフェノールを多く含むためさらにコラーゲン生成のサポートになります。

使用するコラーゲンは質の高いフィッシュコラーゲンで、独自の技術により特有のニオイも抑えてあるので安心ですね。

綺麗な肌作りのポイント

DHCのコラーゲンゼリーは砂糖不使用、ノンカフェイン、着色料、保存料無添加で体にも安心です。美容ケアは1回だけでは効果がなく、肌に必要な栄養補給は継続しないといけません。

DHCのコラーゲンゼリーは低下カロリーで冷やして食べるととても美味しく、毎日コラーゲン摂取が楽しみになる点も魅力ですね。

タブレットタイプは粒が大きくて飲みづらいという方もなかにはいるようですが、毎日続けるためには自分に合ったサプリを見つけることが大切です。

コラーゲンが不足すると肌のハリ不足、シミやしわなども気になりますので、年齢肌のトラブルが増える前にぜひ摂取を始めたいですね。DHCのサプリは全体的に安価である点が人気です。

長く継続するためには値段も含み、あらゆる角度から比較してみましょう。

まとめ

ゼリータイプはタブレットやパウダーと違い、とても簡単に美味しくコラーゲンが摂取できる点が人気です。

色々なタイプがありますので、飲み比べて決めるのもいいかもしれませんね。